歯科医院において5月は研修のベストタイミング!育成力フォローアップ研修とチームワーク研修のダブルヘッダー研修がオススメ!! 

Uncategorized
  1. ホーム
  2. Uncategorized
  3. 歯科医院において5月は研修のベストタイミング!育成力フォローアップ研修とチームワーク研修のダブルヘッダー研修がオススメ!! 

新人スタッフは、入社して1ヶ月が経ったタイミング

4月に入った新人スタッフは、社会人として職場で働きはじめて1ヶ月が経ちました。

社会人としての生活や職場に少しずつ慣れ始めてきた頃。ここでゴールデンウィークが入り5月病が気になる時期でもありますね。もう一歩、新人スタッフと既存スタッフの絆や関係性を深めたいと感じる頃でもあります。5月のタイミングでのチームワーク研修は1日で一気に関係の質が高まるので、新人スタッフの離職率も低下し、新人スタッフのパフォーマンスが高まるためとてもオススメです。

2年目スタッフは、後輩ができ、先輩になって1ヶ月が経ったタイミング

また、4月から初めて後輩ができて、先輩になった2年目のスタッフにとって、後輩指導をはじめて1ヶ月が経ち、人を指導する難しさや自分の知識はこれであっているのか?変なことを教えてしまっていないか?など不安や戸惑いが蓄積してくるタイミングでもあります。

3年目スタッフは、メンターになって、1ヶ月が経ったタイミング

更に、3年目以降の先輩は、自分が新人を直接指導していた立場から、メンターとして後輩育成者をサポートする立場になります。気になるけど直接声かけていいものか?メンターとしてどう立ち振る舞ったらいいのか?どうサポートをすればいいのか?など、悩んでいるタイミングでもあります。

そこで、新人が入る前の2〜3月に実施した育成力研修の「フォローアップ研修」を、 このタイミングで入れるととても効果的です。

5月は、研修のベストタイミングです!

今回の群馬県の歯科医院様では、昨年より5月のチームワーク研修を2部制にして、1部では、【育成力フォローアップ研修】を2h実施。2年目以降の先輩のみ参加。新人育成する中でのそれぞれの立場でのモヤモヤや悩みを全体で共有して、スタッフ間で解消していきます。後半は、育成チームに分かれて、新人スタッフの成長速度や意欲・特徴に合わせて今後の育成方針を話し合い育成計画を修正していく時間に使っています。

2部では、【チームワーク研修】を5h実施。ここから新人が合流し、スポーツ「タグラグビー」を通じて、チームワークで大切にしている価値観を学び、共通言語を共有し、関係の質を深める時間を全員で過ごすようにしています。

歯科医院様でのリアルな声をご紹介

毎年チームワーク研修のリピート依頼をいただき、今年で12年目になる医療法人あすなろ歯科(群馬県前橋市)様のブログで、研修受講者のリアルな声をご紹介いただいているのでご紹介いたします。