Team Building Columnチームビルディングコラム

2016/09/03

#15信は力なり

チーム一丸で働く職場をつくりたいなら、
徹底的に「信じること」
言葉で。態度で。表情で。全身で。
「信じていると伝えること」
自分が信用されていると感じると、
その相手は、ものすごい力を発揮して働いてくれますよ。
信用に応えようとしてくれる。

逆に、
信用されていないと感じると、
その相手は、一瞬にして手を抜き始めます。
あなたの不信感に応えようとします。
目の前の相手は、こちらが思ったとおりに、反応してくれます。鏡の法則ですね。
目の前の相手を変えたいなら、自分が先に変わること。
「信じているフリはすぐに見抜かれますよ」

例えば、、、
・ホウレンソウの要求。
・部下の失敗を恐れる発言。失敗させない行為。
・任せる前から教えまくる行為。
・失敗を責める発言。
etc・・・

これらは、「あなたを信じていないよ」というメッセージを送る行為です。
自分が信用されているか?信用されていないか?
従業員は一瞬で見抜きます。

あなたの発する言葉、態度、一挙手一投足で見抜きます。
従業員がもっている力、チームの力を最大限、発揮したいなら、目の前の相手が活き活き伸び伸び、力を発揮するところを見たいなら、
まず信じること。「信は力なり」です。