Team Building Columnチームビルディングコラム

2016/07/28

# 13感情は「検索ワード」

私はいま電車の中でブログを書いています。

目標は、電車に乗ったら、
毎朝1記事アップすること!慣れないことをしているので、、
自分との葛藤がたくさんあります。そのうち書くネタがなくなってしまうのではないか?と不安を感じたり
もっとイケてる文章を書けないかとイライラしたり記事を読む人がどんなことを感じるのか?評価を気にして臆病になったり

たくさん葛藤があり、

自分の心の動きを感じるトレーニングになっていて、

とてもいい感じです^^
毎朝、ブログを書くために、
パソコンを立ち上げるまでにも、

私の中では、心の葛藤があります。
・眠い。電車の1時間、寝たいなぁという気持ち
・自分に課したから「やらねばならない」という気持ち
・日課を終らせて「早くスッキリしたい」気持ち
・Facebookの未読通知が気になりチェックしたい気持ち

etc・・・

【眠いなぁ】と思った途端に、
「昨日遅かったからな・・・」とか、
「最近ちゃんと寝てないからな・・・」とか
「一昨日ソファーで寝ちゃったしなて・・・」と言い訳がましい理由が

次から次へと浮かび上がってきました。。
【やらなきゃ】と思った途端に、
「仕事のためだ」「文章力を磨くためだ」「習慣化するためだ」
「自分の力をつけるためだ」「目標達成のためだ」etc…

次から次へと、やらなければならない理由が、浮かび上がってきました。
日課を終らせて早く
【スッキリしたい!】と思った途端に、
「昨日のブログを書いた後の達成感」が蘇ってきたり
「日課が終った後の爽快な気持ちよさ」を思い出したり
スッキリしたい理由が、浮かび上がってきました。
またブログを書いていて、
【楽しい】と思った途端に、
「今、集中しているからだな・」「今日の日課をクリアできる期待感があるな・・」
「脳が回転しているから・・」など、
瞬時に自分をスキャンし、
次から次へと好調な理由があがってきます。

そして、どんどんフローになっていく。
どうやら【感情】は
「検索ワード」になっているようです。

無意識に心で思うことですが、

【眠いなぁ】とか、
その「思ったこと」「感じたこと」に必要な情報を、
自分自身のデータベースを検索して、
必要な情報(思ったこと、感じたことの理由)を、
見つけてきてくれてるのです。
しかも瞬時に!!

GoogleやYahoo!よりも早く
私たちの検索エンジンは必要な情報を探してきてくれます。
すごいです!!

それにより、
私たちは、感情に意味づけをすることができる。
感情は「検索ワード」なんです!
私たち人間ってホントすごい‼︎
感動します‼︎