Team Building Columnチームビルディングコラム

2016/07/26

# 11 ヤジルシマンが生みだす悪循環

今回は、

私のヤジルシマン事例(私の失敗事例)です。

私の失敗を学びにしてください 笑^^;

 

私が、ヤジルシマン(矢印マン)に変身するときには、

大概パターンがあります。

 

*ヤジルシマンとは?

自分を棚に上げて他人を指差す人の意。

下記、日記参照。

#8「遠くの目標」より、「近くのあの人」 – タグラグビーに学ぶチームワーク経営のヒント! 「チーム一丸で働く職場づくりブログ 」

 

 

仕事でイライラしたことがあって帰宅したり

疲弊して帰宅する時に、

ヤジルシマンに変身することが多いです。

 

私は、家で過ごす時間に

勝手に、心の安らぎを求めています。

また生活感のない空間を好みます。

(子ども3人いるのに、ナニ寝ぼけたこと言ってんの!

と、妻から怒られますが・・・  汗)

ああ、奥様方からの共感の声が聞こえてくる・・。

でも、好むもの、好きは変えられないんですから仕方ない。笑)

 

ま、そんなちぃっさい私は、

帰宅時に、まず玄関が汚れているだけでイライラします。

 

家の中が散らかっていたり、

子供たちの遊んだ玩具が散乱していると、

更にイライラが増します。

 

心がダークサイドに揺れ動いていき、

妻を許せない気持ちになっていきます。

(これはあくまで私の内面で起こっている感情の変化と、

勝手な理屈ですよぉ〜、

妻からすれば非常に迷惑な話だったりします。 汗)

 

そんな妻に、

私は矢印をむけ出します。。

整理整頓しろよと小言を言ってしまったり。

玩具を出しっぱなしにする子供たちの躾について嫌味を言ってしまったり

ヤジルシマンに変身していきます。

 

また一度、言い出してしまうと。。。

堰を切ったように、

他のできていないことを探し出す・・・・。

 

足りないことが気になりだして、

どんどん、心がダークサイドに支配されていきます。

・妻のスタイルに小言を言ったり。

・作ってくれた料理に注文をつけたり。。。

ヤジルシマンが止まらなくなるんです・・・・

でも言ってしまう。。。

自分を、自分で本当に嫌な奴と思いながら行ってしまう。。。

 

・自分の机の上が散らかりまくっていること

・自分が休みの日に掃除すらしないこと

・自分のお腹周りが大きくなってきていること など、

自分のできていないこと。足りないことは、すべて棚に上げて。。笑

スーパーヤジルシマンに変身します。

完全にダースベーダ―の領域です。

 

夫婦の関係性、家庭の雰囲気は最悪です。

お互いにイライラしてしまう。。。

 

妻は、

もう御飯は絶対につくらない!二度と作るか!と言うし

ただでさえ、毎日子供に振り回されて大変なのに、

子供にイライラして当たってしまい、自己嫌悪に陥り、

妻のセルフイメージがどんどん小さくなっていく。

 

こんな関係性、誰が望んでいるしょうか?

心の安らぎを求めて帰宅してきたのに。

望んでいることとは、反対の状況を作ってしまう。

 

ヤジルシマンは、

自分だけでなく、

周囲にこんな悪循環をまき散らしていきます。

 

ヤジルシマンになりつつある時、

実は、一番自分が気付いていたりしませんか?

でも、それを止められないんじゃないですか?

 

もし、

あなたの心がダークサイドに少しずつ支配されつつある時。

ヤジルシマンに変身しそうになりそうな時。

周囲へ悪影響と悪循環のスパイラルをまき散らすことが予想できる時。

 

あなたはどうやって

ヤジルシマンにならないように努力されていますか??

 

もし、あなたの組織に、

こんなヤジルシマンが目の前に現れたら、

あなたはリーダーとして、どのように対応されていますか??